[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お知らせ 訂正

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2017年11月25日(土)12時55分3秒
  年末年始のお休みは12月23日(土曜日)より1月4日(木曜日)までとさせて頂きます。
12月28日(木曜日)のみ午前と午後の診療を行います。
この為月経の始まりが12月6日より21日の方はその周期には体外受精は行えません。
月経の開始が12月22日以降であれば体外受精可能ですが、受診が休診日にかかりそうな方は12月22日までに受診してください。
新年の最初の診察は1月5日(金曜日)です。5日は金曜日ですが午前も午後も診療を行います。 ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。
以上訂正させて頂きます。
 

おしらせ

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2017年11月13日(月)09時56分28秒
  年末年始のお休みは12月23日(土曜日)より1月3日(水曜日)までとさせて頂きます。
12月28日(木曜日)のみ午前と午後の診療を行います。

この為月経の始まりが12月6日より21日の方はその周期には体外受精は行えません。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。
 

おしらせ

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2017年 7月27日(木)17時07分20秒
  9月18日(月曜日)より9月22日(金曜日)午前まで休診とさせて頂きます。22日金曜日は夕診(午後5時から7時)のみ診療を行います。

体外受精は
月経の開始が8月30日から9月7日の方はこの周期に採卵することができません。
当院休診日に月経が始まる可能性がある方は事前に投薬を受けることで体外受精は可能になります。

A 月経開始9月8日から9月12日の方
月経開始3日目からプレマリン内服開始
9月16日からクロミッド内服開始 9月23日受診

B 月経開始9月13日から9月14日の方
月経開始3日目からプレマリン内服開始
9月18日からクロミッド内服開始 9月25日受診

C 月経開始9月15日から9月19日の方
月経開始3日目からプレマリン内服開始
9月23日からクロミッド内服開始 9月30日受診

D 月経開始 9月20日から9月21日の方
月経開始3日目からプレマリン内服開始
9月25日からクロミッド内服開始 10月2日受診

E 月経開始 9月22日から9月26日の方
月経開始3日目からプレマリン内服開始
9月30日からクロミッド
 

おしらせ

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2017年 7月 6日(木)18時52分38秒
  暑くなりました。この時期によく聞かれますが、当医院はお盆休みはありません。
8月11日金曜日は祝日のため休診です。採卵のみ行なわせて頂きます。
少し先の予定ですが、9月17日(日曜日)より9月22日(金曜日)午前まで休診になります。
9月22日(金曜日)は午後より一般診療を行い
9月23日(土曜日・祝日)は午前より採卵周期の方のみ診察させて頂きます。
採卵周期の投薬につきましては後日また投稿させて頂きます。
 

お知らせ

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2017年 3月14日(火)12時05分42秒
編集済
  ゴールデンウィークの休診日
4月29日(土曜日)より5月5日(金曜日)まで休みとさせて頂きます。

この為体外受精希望の方は
月経の開始が4月12日から4月20日の方はこの周期に体外受精をすることができません。
ご不便をおかけしますが何卒宜しくお願いします。

当院休診日に月経が始まる可能性がある方は事前に投薬を受けることで体外受精は可能になります。

A 月経開始4月21日から4月25日の方
月経開始3日目からプレマリン内服開始
4月29日からクロミッド内服開始 5月6日受診

B 月経開始4月26日から4月27日の方
月経開始3日目からプレマリン内服開始
5月1日からクロミッド内服開始 5月8日受診

C 月経開始4月28日から5月2日の方
月経開始3日目からプレマリン内服開始
5月6日からクロミッド内服開始 5月13日受診

D 月経開始 5月3日から5月4日の方
月経開始3日目からプレマリン内服開始
5月8日からクロミッド内服開始 5月15日受診

E 月経開始 5月5日から5月9日の方
月経開始3日目からプレマリン内服開始
5月13日からクロミッド開始 5月20日受診
 

おしらせ

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2016年11月12日(土)09時22分15秒
  年末年始のお休みは12月29日(木曜日)より1月6日(金曜日)までとさせて頂きます。1月6日(金曜日)は午後のみ診療を行います。この為月経の開始が12月9日から12月22日までの方はこの周期に体外受精を行うことができません。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。  

体外受精の妊娠率

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2016年 9月23日(金)10時53分10秒
  年齢別体外受精の妊娠率をアップしました。
一般的な体外受精より負担が半分程度の方法でこの妊娠率は大変有効な治療になっていると思いますが、
年齢による妊娠率の低下と流産率の上昇は顕著に認められます。
 

おしらせ

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2016年 7月26日(火)12時12分26秒
編集済
  当院ではお盆休みはありませんが8月11日祝日は休診になります。(採卵のみ行います。)

9月18日(日曜日)より9月23日(金曜日)まで休診とさせて頂きます。
23日は午前休診ですが、例外的に午後5-7時に診療を行います。

上記休診のため8月31日より9月8日の間に月経が始まった方はこの周期に体外受精を行うことができません。
体外受精を希望され9月16日から9月23日の間に月経が始まりそうな方は9月17日までに受診してください。
 

おしらせ

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2016年 3月30日(水)19時09分20秒
  5月1日(日曜日)より5月6日(金曜日)まで休診とさせて頂きます。
4月13日から4月21日までの間に月経開始の方はこの周期に体外受精を行うことが出来ません。
また休診期間中に月経が開始しそうな場合は4月30日までに受診してください。
ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。

下記の料金表を一部変更させて頂きます。
採卵後の注射(hCG)+500円 変更後 +1,000円
 

自費診療 料金改定のお知らせ

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2016年 3月 1日(火)18時11分33秒
編集済
  4月1日より自由診療料金改定を予定しています。
金額としては上下の変化はありますが、すでに体外受精を行われている方には負担減になる予定です。
大きな違いは初回の採卵料金を20万円にさせて頂きます。初回の術前検査も15,000円になりますが、点鼻薬1本を含む料金になります。2回目以降には減額になります。
加えて半年以内2回まで無料としていた移植出来ない周期の採卵料金を200日以内3回までに範囲を増やします。融解移植料金も同周期に行った凍結であれば2回目以降減額にしました。

昨年で開業20年になりますが、毎年患者様は増え続けており、近年では年間1000周期の採卵を私一人で施行しております。今以上に採卵は出来ないと思いますが、感謝の気持ちとより体外受精を受け易い環境作りのため料金改定を行う事にしました。

1周期あたりの体外受精・胚移植料金(初回、投薬,再診,術前検査を含めた総額、税込み) 約27~32万円
                 (2回目以降 総額)             約23万~28万円
<詳細>
体外受精 前後の診察料・検査料等の合計(下記内訳 税込み)         合計15,000~30,000円
初回術前検査(1年間有効)
(貧血・B型C型肝炎検査・梅毒検査・エイズ検査・ブセレキュアー1本含む)          15,000円
2回目以降術前検査(1年間有効)                             5,000円
(当院で1度でも術前検査を受けられた方は2回目以降になります。)

再診料金                    1,000円
超音波料金 1回目                    +2,000円
超音波料金 2回目以降                 +1,000円
採卵前のホルモン検査(エストラジオール・LH・FSH判定料込み)           +4,000円
投薬料                   +1,000~3,000円
採卵後の注射(hCG)料金                  +500円

初回体外受精 ※(採卵料金)               200,000円
(当院にて1度でも当院で体外受精を行われた方は2回目以降になります。2回目以降は減額になります。)
2回目 ※                       180,000円
3回目以降                     160,000円
※ 但し、変性卵等で卵子が採取できない、受精せず、多精子受精等により移植が行えない場合、
  月経開始が200日以内であれば移植を行える周期まで3回を限度に採卵料が無料になります。

体外受精(胚移植料金)                   50,000円
顕微授精料金(ICSI)レスキューICSI料金(一部レスキューも含む)           +20,000円

余剰受精卵の胚盤胞追加培養料金                  0円
余剰受精卵の凍結料金(3年間の凍結保存料を含む)            0円
受精卵凍結は余剰卵のみで凍結目的の採卵は行っておりません。

凍結受精卵融解胚移植料金
採卵より1年以内初回               150,000円
採卵より1年以内2回目以降(同じ周期の凍結に限ります。)               75,000円

採卵より1年以上3年未満初回(前周期の体外受精にて妊娠・出産されたケース)  200,000円
採卵より1年以上3年未満2回目以降(前周期の体外受精にて妊娠・出産されたケース)  75,000円
*胚盤胞追加培養料金、受精卵の凍結・融解料金、胚移植料金を含みます。
凍結受精卵の保存延長2年間(合計5年以上の凍結保存は行いません。)       20,000円

精子の凍結(保存期間1年)              10,000円
妊婦検診                   3,000円
助成金交付書類発行料金                   2,000円
ブセレキュアー1本                   7,000円
現在治療中の方にはブセレキュアー分包1/2本を差し上げます。(5回分以上)
人工授精(AIH)                                                                                                                 15,000円
稲垣婦人科 平成27年4月1日改訂予定
 

/90