teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


キャリア教育の推進

 投稿者:浜田養護学校 高梨メール  投稿日:2011年 6月29日(水)10時21分30秒
  國本 様
初めて投稿します。島根県立浜田養護学校の高梨俊美と言います。
研修の担当をしています。研究テーマにキャリア教育を掲げて、その推進と授業づくりの充実を目指したいと考えています。そこで、國本先生に、本校の授業を見ていただき、考えかたや、実践方法についてのご指導をいただける機会が持てないものか相談させていただこうと投稿しました。昨年、先生が島根にいらしたことや渡部昭男先生からの紹介もあり、是非お願いしたいと考えています。いかがでしょうか。よろしくお願いします。まことに勝手ですが11月あたりはお忙しいでしょうか?ご連絡お待ちしています。
 
 

ありがとうございます

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 1月24日(月)20時50分21秒
  佐藤先生

書き込みいただき、ありがとうございます。
詳しくはメールにてやりとりさせていただきます。
以後、よろしくお願いいたします。
 

遊びと手の労働の研究会

 投稿者:佐藤 政子メール  投稿日:2011年 1月23日(日)22時04分20秒
  初めてメールします。
私は、遊びと手の労働の研究会の特別支援部会の担当をさせていただいております佐藤政子です。
川崎市の中学校支援級に勤めております。
今日、塩野谷先生と土井先生から、手労研の夏の大会で一緒に分科会のことを考えてくださるとお聞きし、早速メールしました。
強力な方がいらしてくださったと喜んでおります。
発表レポートは、・遊びの指導(都立王子養護学校小学部1・2年)
          ・作業学習(杉並区立済美養護学校中学部)
          ・作業学習(鳥取大学附属養護学校高等部)
          ・岡山市立津島小学校 特別支援級の実践
                                     を予定しています。
手労研ですので、遊びやものつくりを通して人格をはぐくむということははずせませんが、近頃特別支援教育対象のかたがたを交えた集団つくり・学級つくりも話題になっております。
今年は鳥取の地域を上げた取り組みということで、いろいろな地域から来ている方々に、地域での取り組み等もお話しいただければと思っています。
こんなことをとりとめも無く考えております。先生の方で、こんなことはどうかなど視点がありましたら教えて下さい。
 

『思春期・青年期サポートガイド』

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 1月 6日(日)16時02分33秒
  新科学出版社より、『思春期・青年期サポートガイド』が発刊されました。
分担執筆者として、障害児教育関係の執筆を担当しました。
全体でもかなりの分量のある書籍です。ぜひご一読を。

http://www12.ocn.ne.jp/~s-kagaku/

 

ぽかぽか交流会

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 3月 1日(水)17時07分26秒
  鳥取短大の学生(久山研究室)が中心となり、地域福祉に寄与する「たまり場づくり」を実施しています。
昨年12月に第1回を開催し、この度が第2回目となります。
参加自由ですので、ぜひお立ち寄りください。

http://www.geocities.jp/cygnus_kuni/poka2nd.pdf

 

障害児教育を語る会

 投稿者:管理人  投稿日:2005年12月16日(金)13時31分36秒
  鳥取県教委(障害児教育室)主催、「平成17年度 第2回鳥取県の障害児教育を語る会」の案内です。

・中部地区:1月10日(火)、会場:中部総合事務所講堂
・西部地区:1月11日(水)、会場:西部総合事務所講堂
・東部地区:1月13日(金)、会場:県教育センター大研修室
※いずれも、午前10時~正午までです。

http://www.pref.tottori.jp/kyouiku/shougaiji/sub3.htm

 

お知らせ

 投稿者:管理人  投稿日:2005年10月16日(日)15時54分5秒
  「フロイデン音楽教室 第6回発表会」
 <第1部> 11月3日(祝・木)
 <第2部> 11月5日(土)
  いずれも、午後1時開場、午後1時半開演です。
  場所は、鳥取県民文化会館小ホール。入場無料。

ゆいま~るJr.の仲間たちが、日頃の成果を発表します。
 

特別なニーズ保育

 投稿者:webmaster  投稿日:2003年 3月16日(日)21時40分47秒
  >pipinさん
本日の学習会、私も様々な情報を得ることが出来ましたので、その一部を紹介します。
鳥取大学教育地域科学部で、保育士の研修(ゼミ・授業等の履修)機会が設けられるようです。
将来的には、鳥大でも保育士資格取得が可能になるようですので、障害児保育・特別なニーズ保育を学習する場として、鳥短や鳥大を利用されてみてはどうでしょうか?
また、「特別なニーズ保育」は研究界でもまだ定着していないので、5・7・9・11月と学習会を重ねるに従い、その考えを深めて生きたいと思います。
次回のご参加、お待ちしております。
 

(無題)

 投稿者:pipin  投稿日:2003年 3月16日(日)15時01分24秒
  本日の大栄町の会に行ってみたかったのですが・・子供の体調不良で行けず
ざんねんです特別なニーズと言う言葉にとても共感を覚える
鳥短出身の保育士です詳しいことがしりたですし・・勉強したいのですが

  
 

おしらせ!

 投稿者:webmaster  投稿日:2003年 3月 5日(水)20時50分56秒
  最新論文のお知らせです。
『障害者問題研究』第30巻4号に、「青年期におけるトランジション支援の課題」と題した論文が掲載されています。
是非ご一読ください。

http://www.nginet.or.jp/ken/k304/ken30-4.html

 

いらっしゃいませ

 投稿者:webmaster  投稿日:2003年 1月19日(日)14時30分9秒
  >USAKOさん
 ありがとうございます(涙)。
 でも、「…(無言)」が気になりますね。
 写真変えようかなぁ?
 

来たよ!

 投稿者:USAKO  投稿日:2003年 1月18日(土)20時28分27秒
  可愛いウサちゃんが出てると聞いて来ましたが・・・(無言)。
でも、色々がんばって作ってるページですね。
音楽も入れて欲しいな。また来まーす。
 

開設!!

 投稿者:webmaster  投稿日:2003年 1月 4日(土)14時13分56秒
  ネチケットを守って、書き込みをしていってくださいませませ。
本年も宜しくぅ~。
 

レンタル掲示板
/1