新着順:89/927 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

自費診療改訂のおしらせ

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2010年11月 1日(月)21時14分57秒
  通報 編集済
  来年1月より自費診療の一部を改訂をさせて頂きます。
主に現在無料で行っている自費診療費を有料のさせて頂きます。
体外受精周期、採卵直前のホルモン検査(エストラジオール+LH) 無料→3,000円
体外受精前の術前検査(貧血・感染症多項目検査)1年間有効 無料→10.000円
顕微授精(手技料金+材料費・レスキューICSI含む) 無料→10,000円 (胚移植時に別途徴収させて頂きます)
余剰胚盤胞卵追加培養と受精卵凍結保存は引き続き無料とさせて頂きます

抗ミュラー管ホルモン(AMH)6,000円→8,000円

AIH 総額に変更 13,000円(再診料+投薬料含む)
AID 総額に変更 15.000円(再診料+投薬料含む)
 
》記事一覧表示

新着順:89/927 《前のページ | 次のページ》
/927